読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

次男、年中修了式

今朝は6時起き。

長男の野球のお弁当と準備ののちに次男の幼稚園の修了式へ。

次男の幼稚園は年度末の修了式は親の参加が必須。

 

修了式の集合時間が8時30分とかなぜかいつも早い。

そして終わるのが12時。

園長先生の今年度のまとめのお話と、

クラス懇談会と、更に新学期に向けた園長先生のお話が続き

親子ともども毎年、長時間の拘束にグッタリ。

 

来年度から給食調理室が稼働し、お弁当が無くなった。

お弁当は面倒だったけど、それ以上に夏場の衛生面が一番心配だったので

保冷剤を入れたら冷えすぎて「おにぎり冷たかった」事案も

もうなくなるし本当に助かる。

ただ「近い」ってだけで選んで転園してきた幼稚園だったけど

途中で、預かり保育は充実するわ、保育料は下がるわ

給食になるわ…でとてもラッキーだった。


好き嫌いの激しい次男は給食が憂鬱らしく、

なぜか長男に「小学校の給食はピーマンあるの?」と聞き

「うん、ピーマンにカツオ節のってるやつ」と聞いて絶句。

小学校と幼稚園の給食はたぶんメニュー違うと思うんだけどね。

 

全員の名前を覚えられないうちに年中終わったけど、

最後の1年どうなるか楽しみ!